得意科目 数学!

先日、後期入試を控えたある生徒の面接練習時にちょっと嬉しかった事がありました。

 

2年前、中1の最後で入塾してきたその生徒は中学校の成績があまり良くありませんでしたので、サプリックスクラス(個別指導)から始めました。学習態度にも多少問題があったその生徒は、やる気のない態度が見えるとの講師からの報告により、私からも何度か話をしました。

そうこうしている内に、徐々に成績も上がり、晴れて集団クラスへ。ただメンタルが非常に弱く、少し踏ん張らなければならない状況になるとすぐに逃げてしまう・・・その度に話をする日々でした。

 

外国のあるバンドが好きなことで英語には多少自信があった彼は確かにセンスがあり、中3の秋口までは得意科目に英語を挙げていました。

しかし、感覚のみで問題を解くスタイルにも限界が。当たり前ですが、受験が近づくにつれ問題が難しくなってくるわけで、努力を続けないと点数維持出来ない状況になる訳です。またもお呼び出しをし、今現在の問題点を指摘する日々(笑)

 

 

そんな彼が面接練習の時、なんと得意科目に【数学】と言ったのです!

英語はどうした?と聞くと、数学の方が点数が取れるようになったから と。英語の強化を行うのが普通かも知れませんが、私は数学の更なる点数アップを図ります。

 

受験は合計点で争うものですし、受験前はモチベーションの維持を最重要視し、頑張った上で合格させる事が結果的に自己肯定感の向上に繋がりますので、ちょっと気になる部分はありますがまずはOK。

 

結果、見事第一志望校合格。

 

こういった一つ一つの変化を見逃さない指導はとても大事ですね。

PAGETOP