前期入試平均点速報値

昨日の前期入試、いかがでしたか?

 

若竹では毎年恒例の入試採点会が開かれましたが、まぁ色々。過去最高点を叩き出した生徒もいるかと思いきや、計算ミスをしてしまって落ち込んでいる生徒がいたり、いつも社会で80点ほど取っている生徒が50点代で何故か問題に怒っていたり(笑)

 

私の担当である英語や社会を解くとそれほど難しい感じではなかったですが、数学の担当からは難しいというか面倒な問題が多いとのこと。理科なんかは千葉学習塾協同組合の予想問題をきちんと解いていればいけるんじゃん?という感じで、どうも数値が予測できない。

 

帰りの送迎車の中で、組合の情報部から有志のデータを集めて割り出した速報値が届き、少しだけ安心しました(保護者の皆様、どうやらもう少し下がる可能性が高いです。明日に詳報がありますので、来ましたらまたご連絡差し上げます)。昨年くらいだったらピンチでしたからね^ ^保護者の皆さんにもいち早く速報値をメールでお伝えしようと急いで塾に戻ると、なんと3年ぶりの高3卒業生2人!

 

一通り話をして2人の写真を撮らせてもらい、さぁメールを書こうとパソコンを向かうと【先生たちの写真もください】という事で、懐かしの教室でパチリ。受験で気を張っている合間の楽しい時間でした。ごっつぁん、大和、ありがとう!!

 

 

話は戻りますが、前期入試に感しましては今日が勝負の生徒も多いでしょう(千葉市の学校はそんなに配点ないですけどね)。合格に繋がる事を信じて、今日も集中してやって来て下さい(^^)/

    前の記事

    いざ受験!

    次の記事

    春期講習2019