MENU

オンライン授業について(PDF)

6月15日(月)より対面授業再開します

 若竹では、生徒たち・ご家族の皆様の健康と安全を第一に考え、6月13日(土)まではオンライン授業(双方向型遠隔授業)を継続し、6月15日(月)より対面授業を再開させていただく予定です。

(1)オンライン授業について

 通常の通塾時間になるべく近づけた夜の時間帯に、授業を行う予定です。今後のオンラインの活用につきましては、只今検討中です(オンライン質問受付ルームやオンライン自習室、オンラインコースの設置などを考えています)。

 

(2)対面授業について

 以下のように万全な体制で、対面授業をいたします。

 ◎出勤前にすべての講師の体温を計り、少しでも熱が高いようでしたら欠勤させます。

 ◎授業は教室の窓を開けて行います。

 ◎授業終了の度に、机や椅子、ドアノブなどの消毒清掃を行います。

 ◎講師は原則としてマスクを着用して授業を行います。場合によってはフェイスシールドを着用しての授業となる可能性があることをご了承ください。

 ◎生徒たちの座席は密にならないように、広い間隔を取って配置させていただきます。

 ◎ウォーターサーバーの利用は、しばらくの間休止させていただきます。

 ◎送迎車につきましては、換気のため、運転席及び助手席の窓を常に開けて運行させていただきます。

 

 

行ける学校ではなく行きたい学校が君の志望校!!

こんな時だからこそ、君には出来ることがある!

2020年度卒業生

公立高校・国立高校

合格者!

(国公立受検した生徒のみの一覧です。私立高校単願の生徒は掲載しておりません。)

偏差値を上げて千葉高校

偏差値を13上げて木更津高校

偏差値を上げて国立木更津高等専門学校

上下ありながらも偏差値60を維持し幕張総合高校

偏差値を11上げて検見川高校

偏差値を上げて千葉南高校

偏差値を13上げて千葉南高校

偏差値を14上げて千葉南高校

偏差値を上げて千葉女子高校

偏差値を上げて磯辺高校

偏差値を上げて袖ケ浦高校

上下ありながらも偏差値を維持し千葉商業高校

偏差値を10上げて市原八幡高校

偏差値を10上げて市原八幡高校

偏差値を上げて市原八幡高校

偏差値を上げて市原八幡高校

偏差値を上げて京葉高校

偏差値を上げて千葉工業高校

偏差値を12上げて千葉工業高校

偏差値を上げて千葉工業高校

偏差値を上げて市原緑高校

偏差値を上げて市原緑高校

 


2020年も!
第一志望校  合格率
90%over
達成!
千葉県統一テスト
(進学研究会)
▼9か月で5科偏差値  
平均6.9アップ達成!▼
今年も生徒たちの成績が
グングン上がっています!
驚きの成績アップはこちらをクリック!

 

 

ただ今の募集状況(2020/5/24時点)

●新小4(現小3)

満席により、締め切らせていただいております。

●新小5(現小4)

2名受付中!

●新小6(現小5)

1名受付中!

●新中1(現小6)

2名受付中!

●新中2(現中1)

1名受付中!

●新中3(現中2)

2名受付中!

●新高1(現中3)

卒業生のみの募集です

●新高2(現高1)

卒業生のみの募集です

●新高3(現高2)

卒業生のみの募集です

 

お問い合わせ・ご相談はこちら

◆夏期講習2019の成果!◆

◆夏期講習2018の成果!◆

◆夏期講習2017の成果!◆

◆夏期講習2016の成果!◆

◆2019年 第一志望校合格率100%◆

◆2018年 第一志望校合格率94%◆

◆2017年 第一志望校合格率97%◆

◆2016年 第一志望校合格率96%◆

◆2019年2学期中間テスト結果 ◆

◆2019年1学期中間テスト結果 ◆

◆2018年2学期期末テスト結果 ◆

◆2018年2学期中間テスト結果 ◆

速報!今年(令和2年)の 中3偏差値アップグラフ

成績アップグラフ 掲示板用(2020年HP用)

これは点数ではありません。偏差値です。

偏差値というものはほかの人と比べて自分がどの位置にいるのかを示す値です。
受験直前はほぼ100%の中3生が勉強しているので、偏差値維持でも結構大変です。

本気になって人一倍頑張っているからこその、この結果。

キミも実現してみませんか?

最近の投稿

学校再開

 

いよいよ明日から学校が再開されます。

 

 

塾はコロナウィルスの特徴である【長い潜伏期間】を考慮し万全の体制で臨むべく、最初の2週間はオンライン授業を行い、15日から対面授業を再開する事といたしました。

 

 

学校再開に関しては、私の気持ちとしては『やった〜、学校が始まる〜!』と感じてるのだろうなぁなんて思っていましたが、割とそうではない生徒もいるようです。

これは『学校に行きたくない』という事ではなく『面倒くさい』という気持ちだそうで、まぁ3ヶ月もの間学校が休校になっていましたので、ある種の日常が生まれているのは当然であり、そのペースが崩れるのが怖いという気持ちもあるのかと。

 

 

我が娘たちに聞いてみると、小6の長女は『行くのが面倒くさい』、幼稚園の次女は『早く行きたい』という答えでした。まぁその子の年齢や性格にもよるかと思いますが、やっぱり色々だなぁと。

しばらくは短縮日課や分散登校を行い慣れていく形ではありますが、上記のように学校再開に関して消極的な生徒もいることから、学校の先生方には遅れた分を取り戻そうと躍起になることのないようにお願いしたいです(それをすると余計に学習から遠・・・)。

塾もその辺りは慎重に進めていこうと考えています。

 

ウィルスのニュースでかき消されてしまっていますが、今年度の千葉県公立入試は制度が大幅変更になります。今のところ入試内容については議論されていますが、入試日程の変更はなさそうです。

 

中3の皆さんは『私の受験、大丈夫かなぁ』なんて不安を抱えているかもしれませんが、この辺は千葉高から市原緑高まで様々なレベルの生徒対応が可能な若竹綜合学園に、是非お任せ下さい!成績アップデータや高い第一志望校合格率もご覧いただけると有り難いです。

三大特別授業

フェイスブックからのお知らせ

PAGE TOP