そろそろ心の準備を始めましょう!

間も無く平成から令和に続く大型連休が終わろうとしています。

私はこの機会を利用して、昨年亡くなった祖母の遺品整理で大分県まで行ってきました、思い立ったのが遅かったので、当然飛行機も新幹線も満席で予約が取れず、仕方なく陸路1300キロを車で行く羽目に(笑)往復で2500キロを超えた時には、ちょっと変な自信がついてきました(笑)

 

それはそうと、連休が終わるこの時期に開始するのが、定期テストに向けての心の準備。人間は一気に0から100にする事は不可能であり、ある程度の準備期間と計画作りが大切で、これが上手くいくと【気持ちが良い受験】が出来ます。

 

①準備期間

4週間欲しいところです。最初の2週間は学校のワーク進め(予想される辺りまで)と、出来ていない問題の把握。その後、塾のテスト対策と並行して出来ていない問題の克服、更に過去問題などを使った総仕上げに入ります。

これ全部を2週間でやり切るのは相当厳しいですので、4週間欲しいです。

 

②計画作り

学校でもやっていると思いますが、やる事は学校のワーク進めのみではありませんので、塾の対策をする時間もきちんとスケジューリングしておくことが大切です。そして2〜3日ごとに予備日を設定して、多少進度が遅れた場合にも対処ができるようにしておきたいです。

ちなみに学校のワークを義務感として進めてしまってはもったいありませんので、きちんと出来ている問題と出来ていない問題の確認をし、出来ていない問題の克服には十分にきちんと時間を取るようにして下さい。

 

明日から上記2点を早速・・・と言いたいところですが。別にすぐに始めなくて良いです(無理矢理すぎると続きませんしね)。数日間は気持ちを高めることに意識を集中しましょう。

まずは心の準備から初めて、少し気持ちが乗ってきた時に計画を作るのもよし、ワークを進め始めるのも良しです!頑張って^ ^

    前の記事

    送迎車

    次の記事

    宿題について