今度は高校生が定期テスト!

中学生のテストが終わりしばらく経過すると、今度は高校生の定期テストになります。

 

久しぶりに顔を見せてくれる生徒もいて、一頻り世間話をする時間はこちらとしても非常に楽しいひと時です。

 

塾にわざわざ来て勉強する意味って何なのでしょうね。家で勉強できれば一番良いのでしょうが、まぁ難しいですよね。家は快適空間すぎるわけで、その中で勉強しようとしてもなかなか気持ちが乗らないわけです。

あとは環境かな。家族ではない誰かの目があったり他にも勉強している生徒がいると、やっぱり感化されますよね。

高校生になると色々な経験をして考え方が大人になっていますので、自習といってもきちんと勉強して帰ってくれますので、頼もしいです。

 

昨日来てくれたのは

◆木更津高校 1年生 

◆拓大紅陵高校 特進クラス 2年生 

◆京葉高校 1年生

◆市原中央高校 2年生の仲良し2人組

みんな予備校に行かず、学年上位をキープしているような生徒たち。

 

今年は中学3年生が多く月曜日と金曜日は自習室さえも教室として利用しているため、高校生の自習希望者は個別指導で使用している教室に入ってもらっていますが、勉強する生徒が多くなると起こってしまうのが、座席の確保が出来ないということ。

昨日も京葉と市原中央の生徒には「ごめんな。月・金以外なら大丈夫だから、また来て」と。

 

今日も顔を見せてくれるかな・・・。

    前の記事

    塾の役割