卒業生の来塾

 

先週のことになりますが、19歳の卒業生が挨拶に来てくれました。就職し、遅い夏休みが始まるとのことで立ち寄ってくれました。

 

中学時代は色々と悩むことも多く、いつも不安そうな顔をしていましたが、今はそんな影もなく元気はつらつな表情。良かった、良かった。

 

彼のご家庭との出会いは8年ほど前。彼の兄が入塾してきてくれた頃からのお付き合いです。以来、3人の子どもたちをお預かりしました。みなハンドボールの選手で、特に一番下の子は地元の中学に行かず、引っ越しをしてハンドボールが強い《とある中学》に行くほどの実力。どうやら持病が悪化してその道を断念せざるを得なくなってしまったようですが、現在中学3年生の彼女は受験勉強に邁進しているようです。

 

何も持たせない訳にはいかないので、お決まりの【図書カード】進呈(笑)。東京に住んでいるので次にいつ会えるかわかりませんが、その時を楽しみに。

 

 

これだから塾は辞められない(笑)

    前の記事

    中3の困ったちゃん