そろそろ定期テスト対策の準備を!

 

5月も半ば、中学校の定期テストが近づいてきました。

 

八幡中と辰巳台中は6月初旬、八幡東中、菊間中、国分寺台西中、若葉中、ちはら台西中などは6月中旬の日程であるようです。

 

若竹では再来週からテスト対策を始める予定ですが、それまでにやっておいてもらいたいことは一つだけ。それは【学校のワーク進め】です。

 

テスト範囲表が出るのが大体テストの2週間前で、そこからワークを始めるとワーク学習のみになってしまう可能性が高まります。ワークをこなす=勉強であるのは間違いないのですが、【提出物】という側面も持っており、時間に追われてしまうと理解しているかは二の次になってしまうことが予想されます。

定期テストで良い点数を取るには、【自分が出来ない部分を知り、出来るようにすること】が必須であり、2週間前からワーク進めを開始するとどうしても出来るようにする時間が不足してしまうのです。

 

現段階において学校の授業で学んだ部分については該当するワークの単元をやって提出することが課されますので、今から2週間は【少しずつワーク進め】を頑張りましょう!

    前の記事

    悩み

    次の記事

    いざ、テスト対策!