ゴールではなくスタート

市原市の小中学校は来週から卒業式で、小6&中3の皆さんは約1ヶ月の無職期間を経て中学生&高校生になります。私が思うに、この1ヶ月間は人生で滅多にない最高のパラダイスタームであり、存分に楽しんでもらいたいと思っています。

 

その後は次のステップに進むわけですが、そこはゴールではなくスタートなわけで、今まで成績が良かった人も悪かった人も基本的には一斉にリスタートとなるので、どちらかといえばチャンスなのですね。そしてそのチャンスを活かせるかどうかは、毎日毎日をどう過ごすかなのです。受験勉強のようなストイックさは必要ありませんが、コツコツと積み重ねをしておく必要はあると思います。

 

 

私は高校時代、最終的に東大進学した友人に勉強法を聞いたことがあります。その答えは

『毎日30分勉強すればいいだけだよ』

 

やってみればわかりますが、これは簡単そうだけれども実に難しいことであります。

ただ習慣にしてしまえば大丈夫です。やらないと気持ちが悪い・・・という感覚になれば、もう大丈夫。

 

今回目指す学校に入れた人は油断せず、残念ながら入れなかった人はリベンジを

3年後が本当の勝負です!

    前の記事

    面接で合格!かも

    次の記事

    卒業ライヴ