私立の問題は難しい・・・

昨日より千葉県私立高校の前期入試が始まりました。

昨日は中3の授業日ではありませんでしたが、自習に来た生徒からは『難しかった』という声が聞かれ、『でしょ?(笑)』と私。

 

以前は英語のテストは質問まで全て英語オンリー、高校で習うギリギリのラインである数学の問題など私立入試はいわば何でもあり。それをどう解き切るのかが試されているのであり、当然滑り止めの私立高校だからと言って簡単ではないのです。

 

面接でも【自分の中学校について、どう思いますか?】や【親友について話して下さい】などユニークな質問もあったようで、生徒たちは皆経験値を得てレベルアップをしてきてくれました。

 

公立前期入試まであと26日!!しっかりと調整をして志望校に合格させていきます。

    次の記事

    塾長の勉強会